細草書林

「疑に三種あり、一には自らを疑ひ、二には師を疑ひ、三には法を疑ふ」(日寛上人『寿量品談義』)

2019-07-07から1日間の記事一覧

『弁惑観心抄』序文(昭和二十五年・堀米日淳師)

『弁惑観心抄』序文 (底本:『弁惑観心抄(平成29年改訂版)』(大日蓮出版)) (※掲載者注記:表記・表現が底本と一部、異なること等につきましては、サイトポリシーを参照ください。) 仏法を信行するものにおいて、もっとも相い戒むべきは「未得謂得、未証謂証(み…