細草書林

「疑に三種あり、一には自らを疑ひ、二には師を疑ひ、三には法を疑ふ」(日寛上人『寿量品談義』)

宗外への折伏・問答

顕正会員(?)によるSNS上でのストーカー行為 - 令和元年10月22日以降

万里崎胡桃という顕正会員(?)がツイッター上にアカウントを持っています。「彼」は道理・文証を示されても、「御託は不要!」と言って文証の意味合いを認めようとせず、逃げ回る、教学のない顕正会末端会員の典型例とも言える存在でした。 しかしながら、「…

信仰に反対する人へ:問二.信仰は理性をマヒさせるアヘンのようなものではないか。

(底本:『正しい宗教と信仰』(大日蓮出版発行) p.7) 問二.信仰は理性をマヒさせるアヘンのようなものではないか。 答.「宗教はアヘンである」といったのは、かの有名なマルクスです。 彼は、当時の退廃的なキリスト教の姿を見て、宗教とは人間にとって現実的…